パソコン晒し!iMac周りをUSBハブポートで便利にしてみた!

パソコン周りちょっとパソコン周りを見直してみました!

というのも、最近USBハブを買って使いやすくなったんです。

もりもりブログを読んでくれてありがとう!
管理人もりもりです(@morimoricamp

スポンサーリンク

USB3.0高速ハブ3ポート SDスロット付き

パソコン周りパソコンはiMacを使っているんですが、USBポートとSDカードスロットが画面の裏面にあるんです。

画面すぐ裏が壁になってるので、いつも画面上から覗いて手探りで抜き差ししていました。

これは絶対に不便です!もう・・不便です。あーもう不便!
(もり助:わかったよもう!)

なので、USBハブポート(SDスロット付き)を買ってみました!

Inateck USB3.0 マルチ・イン・ワン 高速ハブ 3ポート

パソコン周り画像等のデータをパソコンに取り込む時に、不便だったので時々しかやらず、つい溜めてしまってました!

でもこれで抜き差ししやすいくなったので、溜め込む事にはもうならないだろう。

まあ、性格の問題もあるので自信は無いが・・でも便利になった事は間違いないです!

IMG_3680_Fotor2小さいながらも、我が家の大事な書斎です。

そして、もりもりブログの管理室でもあります。

最近子供の遊び場と化してきてヒヤヒヤの毎日ですが、大事な作業がしやすい様に使いやすくしていきたいです!

今回思った事で、最近のUSB3.0はコードが太く硬い為、配線の取り回しに制約があります、基本的な事ですが、コードの長さは測ってから、適切な物を購入した方がいいです。

配線は見えない方が、綺麗に見えますからね!

僕は近くの電気屋さんに適切な長さが無かったので、探して買いました。

お知らせ

この記事が気に入ってくれたらフォローお願いします。
皆さまにお得な情報をお届け出来る励みになります。
また、フォローして頂くといつでも最新記事が見れます。
少しの空いた時間や、休憩での暇つぶしにどうですか?

この記事をシェアする場合はこちらから出来ます。

フォローの場合はこちらから出来ます、最新記事をチェックしよう!

トップへ戻る