漫画テラフォーマーズ1巻、すごく面白いです!


最近集めてる漫画があります!
「テラフォーマーズ」という漫画でヤングジャンプに連載されています。
アニメ化されたりと、結構話題になっているので知っている方もお多いと思いますが、僕なりに今回紹介してみます!

もりもりブログを読んでくれてありがとう!
管理人のもりもり(@morimoricamp)です。

スポンサーリンク

テラフォーマーズあらすじ

テラフォーマーズ 1巻

今回は1巻を紹介します。

あらすじ

西暦2599年、地球の人口増加による、環境破壊やエネルギー問題解決の為、火星を人の住める星にする”火星地球化計画(テラフォーミング計画)”が500年前から実行されていた。

計画も大詰めを迎え、計画の為に500年前に火星に持ち込まれた”黒い生き物”ゴキブリを駆除するために、宇宙船バグス2号の1乗組員15名が火星に降りた。

宇宙一大掛かりなゴキブリ退治で、乗組員が見たものは・・・

テラフォーマーズ 1巻

なんと人型に進化したゴキブリ!

言語は意味不明で「じょうじ」とか「じょう」「じじょう」とかそんな言語を使います。
最初は所ジョージのファンかと思いましたが、違うみたい!
なぜ「じょうじ」と言うかは後で説明します。

ゴキブリが、本来の能力を持ったまま人間大になったら、正直、普通の人間じゃ太刀打ち出来ません!

その為、15名の乗り組員には、昆虫の能力が使える手術”バグズ手術”が施してあり、戦闘時には昆虫の能力が使えます(普段は普通の人間)。
駆除計画の責任者は、ゴキブリが進化してる事を知っていたんですね!

この昆虫人間とゴキブリ(テラフォーマー)の戦いが1巻の主な内容になってきます。

バグズ2号乗組員紹介

テラフォーマーズ 1巻

乗組員、小町小吉(日本)
手術ベース 「オオスズメバチ」

1巻の主人公です、大雀蜂の能力を持っていて、変身時は非常に獰猛!
毒針が武器、登場人物の中では一番かっこいいキャラです。

テラフォーマーズ 1巻

艦長、ドナテロ・K・デイビス(アメリカ)
手術ベース 「パラポネラ」

軍隊アリが唯一避けて通る最強のアリ、パラポネラの能力を持っていて力持ち!多分1巻登場人物では最強で頼りになる艦長!
一人で何体ものテラフォーマーを引き受ける。

テラフォーマーズ 1巻

乗組員 ティン(タイ)
手術ベース 「砂漠トビバッタ」

バッタの脚力を人間大にしたら、9階建のビルを飛び越すのだそうです、そんな脚力を持ったムエタイ使い!

主人公の次に主要キャラです、ライダーキック繰り出してます!

バイクに乗って、スカーフ巻いたら大ヒット間違いなし!

テラフォーマーズ 1巻

乗組員 ゴット・リー(イスラエル)
手術ベース 「ミイデラゴミムシ」

イスラエルの武装勢力で戦い続けてきた男。
体内で化合物を作り、両腕から放出する、火炎放射器のような大爆発を起こせる。

テラフォーマーズ 1巻

乗組員 蛭間一郎(日本)
手術ベース「ネムリユスリカ」

サブキャラかと思ったら実は主要キャラ!
家族思いの男で以外に強いです、しかもこいつの能力はなんと「死なない」。

他にも、キャラはまだいます!

バグズ2号と書きましたが、じゃあ1号は?
と思った人がいると思います、実はちゃんと1号の話もあって無料でWEB公開してます!
1号の主人公の名前はなんと「ジョージ」・・・。
他の乗組員が、「ジョージ」と名前を呼ぶのを聞いて、「じょうじ」と言うようになったのだそう!

バグス1号、WEB公開はこちら⇒テラフォーマーズ特設ページ、BUSS1

2巻からは、第二部として舞台は20年後へと移ります!

今度は、昆虫だけでなく、魚、鳥、植物、細菌等の能力を使える奴らが出てきたり、政治的な要素も入ってきたりとスリル満点!

テラフォーマーズ 1巻

また、2巻からの紹介を今度してみようかな。

2013年「このマンガがすごい」男編一位を獲得したとても面白いマンガです!

「テラフォーマーズ」おすすめです、読んだ事ない人はぜひ読んでみて!

お知らせ

この記事が気に入ってくれたらフォローお願いします。
皆さまにお得な情報をお届け出来る励みになります。
また、フォローして頂くといつでも最新記事が見れます。
少しの空いた時間や、休憩での暇つぶしにどうですか?

この記事をシェアする場合はこちらから出来ます。

フォローの場合はこちらから出来ます、最新記事をチェックしよう!

トップへ戻る