土砂災害防災訓練に行って来たってゆうかやって来た!

土砂災害訓練消防団活動で、土砂災害防災訓練を実施してきました。

最近はゲリラ豪雨による被害がよく聞きます。

昔は他人事と思っていた土砂災害が、ゲリラ豪雨により身近に感じる人が多いのではないだろうか?

温暖化の影響で昔に比べ、非常に激しい雨が増えていて、これからもどんどん増えていくのだそうです!

もりもりブログを読んで頂きありがとう!
管理人もりもりです。(@morimoricamp)

スポンサーリンク

土砂災害訓練

土砂災害訓練写真は、消防士の方が怪我人を椅子を使った搬送方法を実演してます。

普段みんなが行う防災訓練とは少し違います、消火器の使い方とかそういうのは今日はやりません。

「土石流」「地滑り」「崖崩れ」等の土砂災害に対する防災訓練です。

消防団は、消防車両で管内の避難経路の巡回、広報活動、要援護者の搬送を行いました。土砂災害訓練車椅子の人を搬送できる車、その名もハンディキャブ!

ハンディキャブ!凄いね!凄い!
(もり助:もりもりさん名前しか知らんでしょ)土砂災害訓練今回の訓練は始めての事で、不安な面もあったけど、消防団の人数も多く集まってくれてスムーズに出来ました!

ゲリラ豪雨のような、局地的豪雨が最近多いって実感してる、自分も土砂災害は他人事と思えないって思います。

先日の水防訓練に続き、今日は良い防災への意識付けになりました。

余談ですが。

IMG_5360_Fotor余談ですが、帰宅後にお隣さんのお庭で一杯やりました!

七輪で焼くと美味しいです!
(もり助:余談すぎる・・・。)

お知らせ

この記事が気に入ってくれたらフォローお願いします。
皆さまにお得な情報をお届け出来る励みになります。
また、フォローして頂くといつでも最新記事が見れます。
少しの空いた時間や、休憩での暇つぶしにどうですか?

この記事をシェアする場合はこちらから出来ます。

フォローの場合はこちらから出来ます、最新記事をチェックしよう!

トップへ戻る